診療科・部門紹介 TOSHIBA GENERAL HOSPITAL

消化器内科

  • 新井 雅裕
    院長・部長新井 雅裕
  • 三輪 純
    内視鏡部部長三輪 純
  •  

基本情報

特色

肝胆膵および消化管の種々の疾患について、最新の超音波装置、内視鏡装置、CT、MRIなどを用いて正確に診断し、科学的根拠に基づいた治療を行っています。カンファレンスを通じて、外科、放射線科、病理科などと密接に連携し、幅広い治療選択をお示しします。また、専任の医師、研究員を擁する研究部は、肝炎ウイルス領域において世界的な研究成果を挙げており、厚生労働省の研究事業の一端も担っています。肝疾患の治療にあたっては、研究部と密接な連携をとっています。

対象疾患

急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、原発性肝癌、転移性肝癌、脂肪肝、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性肝硬変、食道炎、食道癌、食道静脈瘤、胃炎、胃潰瘍、胃癌、十二指腸潰瘍、大腸ポリープ、大腸癌、潰瘍性大腸炎、クローン病、虚血性腸炎、大腸憩室症、腸閉塞 [38KB]、急性膵炎、慢性膵炎、膵癌、胆石、胆管結石、胆のう炎、胆のう癌など

主な検査および治療
  • 検査
    腹部超音波、肝生検、腹腔鏡、血管造影、上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、小腸バルーン内視鏡、小腸カプセル内視鏡、消化管造影、超音波内視鏡、内視鏡的逆行性膵胆管造影、経皮的胆管造影。
  • 治療
    ウイルス性慢性肝疾患に対する抗ウイルス療法、肝癌に対する肝動脈塞栓術・ラジオ波焼灼療法 [627KB]・エタノール注入療法・動注化学療法、ピロリ菌除菌療法、消化器悪性腫瘍に対する化学療法、内視鏡的ポリープ切除術、内視鏡的粘膜切除術、内視鏡的粘膜下層剥離術、内視鏡的止血術、内視鏡的胃瘻造設術、内視鏡的食道静脈瘤硬化療法および結紮術、内視鏡的乳頭切開および総胆管結石除去術、経皮的胆嚢胆管ドレナージ術。
レジデント体験記
研究
施設認定
  • 日本肝臓学会認定教育施設
  • 日本消化器病学会認定教育施設
  • 日本消化器内視鏡学会認定指導施設
  • 日本消化管学会胃腸科指導施設
  • 日本超音波医学会認定教育施設
  • 日本内科学会認定教育施設

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。